Hotel Midori

menu

ホテルミドリいわき植田 -支配人ブログ

「良いお年を」はいつからいつまでの挨拶か

20101214085809
Pocket

「よいお年を」の意味

「よいお年を」を、
新年一年間あなたにとってよい年になりなすように~。のように来年のことを指すものだと思っておりましたが、、、

この「よい年」そのものは「新年」のことでいいわけですが、それを迎えるためには、残り(今年)を無事に過ごす必要があります。
そういう意味で「今年のことを指す」と言えるのではないでしょうか。
つまり、「よい年を迎えられるように、今年の残り最後まで無事にお過ごしください」ということです。
20101214085809

いつからいつまで?

このように「良いお年を」という言葉は、「良いお年をお迎え下さい」が短くなった言葉であり、「12月31日(大晦日)を無事に迎えることができますように」
という意味で使われる挨拶ですから、「良いお年を」という挨拶は12月31日より前に使う、というのが正しい使い方のようです。

12月31日を迎えた場合には

「来年もよろしくお願いします」などと言った挨拶を使い、
年末に恥ずかしい思いをしないようにしたいものですね。

Pocket

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お得な予約特典
当ホテルの魅力を紹介 7つのポイント
メルマガ会員登録 | お得な情報をお届けします
ベストレート保証 | ご予約は当ホテル公式HPが一番お得です!
ゴルフパックプラン
スポーツパックプラン
バーコード

携帯からも予約できます。携帯のQRコード読み込み機能をご利用下さい。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031